「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏祭り・お食い初め

d0023742_23184855.jpg
時間がのんびり過ぎていた去年が嘘のような今年。同僚たちによると、業界の中でも一、二を争ういそがしい会社らしいです。いきなりそんなところに入れてホント鍛えられててラッキーです。「今年は子どもももう一人うまれ、忙しい会社に転職し、それでも個展やろうとしてるんだよなあ・・。できんのかな?」とつぶやくと、「やるんでしょ? いつものように。」と、友達にいわれました。
で、まあ、たしかにやってます・・。忙しい方が時間って大事にするんですね。子どもと過ごす土日、(しかも制作している時間以外・・)ほんとうに貴重にあたたかく過ごします。

昨日は地域の小学校で盆踊りがありました。子どもたち二人に浴衣を着せて小学校へ。ここにはパプアニューギニアの美術品が1700点ほど空き教室に安置されてます。去年まではこのコレクションのためにパート公務員として働いてました。ですから生徒たちは僕の事を覚えていて、何人かは「お、やっちゃん!」と声をかけてくれます。
今年から中学生になった女の子が浴衣で来ていたり、一年生も二年生になって、子どもたちの成長が嬉しく思われました。

日曜日も絵を描いてる合間をみて、散歩します。

長男はすでに滑り台の階段をひとりでに登り、両手をあげて滑り降ります。
いつのまにこんなに成長しているのか、まさに「日々これ新たなり」といった感じです。

娘も、微笑み、寝返りをうつようになりました。
日進月歩です。

親の成長は追いつきませんが、必死で追いかけましょう。
d0023742_23185415.jpg
今日は娘のお食い初め。
狭いテーブルに手作りのささやかなごちそうを並べ祝いました。

すべてのことに、感謝の気持ちがあふれます。
ありがとう。
[PR]
by toktokpng | 2005-08-21 23:23 | 日常