「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ある友達のこと

友達がドイツにいってしまったんです。「仕事で」とかではないんです。とにかく行ってしまったんです。
「アイツ、インドに行っちゃたんだよ。それでさー、戻ってこなくてさー」とか、昔は良くありがちだった会話と同じような雰囲気で行ってしまったんです。どうなるのかとか、どうしてるのかとか、そういう事は詮索しないようにしたいと思います。


で、きっと今頃言葉を吸収しまくってる時だと思うのですが、ついでに僕も覚えてみたいなあと思いました。


Ich >僕 イッヒ、イッヒ、イヒヒヒ・・・
Guten aben. >こんばんわ グーテンエーベン、 ぐー、 ぐー、ぐー・・zzz... 


ドイツといえばワールドカップですね。やつはその時期までいるのだろうか。
ほんとまっすぐな奴で、いい顔してるんですが、決して考えてから行動するタイプではないですね。
行動してから考える。


人の事を言えない部分ですが・・。


歴史上の人物ということで、自分が影響を受けた人っていろいろいると思うのですが、
僕は思い起こしてみるとドイツ(正確にはそうでなくても、ドイツ語圏内)の人が多いなあと気づきます。
パウル・クレー、ゲーテ、ユング、ルドルフ・シュタイナー、カンディンスキー、エンデもかなあ。
まあ、ほんと一般書籍で感銘を受けた程度なんですけど。
そして、こうやって友達がいってしまってみると、自分は原典に触れたわけでもなんでもないんだと。
しかも風土もしらないんだ。自分がわかった気になってる事の根元って結構浅いなあ。Gu、の音もでないやぁ。


ですから、友達が帰ってきたら夢見る子どものように、彼の地の話を聞くんだろうなあと思ってます。
何年後かしりませんが。


もしこれで、彼がレスをくれたりすると60年代ではなく21世紀っぽくていいですねえ。


ということで、楽しみが一つ増えた。
ありがとうー。
[PR]
by toktokpng | 2005-04-10 02:43 | カルチャー