「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

頭を垂れる稲穂たち

d0023742_2138547.jpgウィークデイに車窓から眺めていた田んぼを、家族で散歩して見に行きました。

まだ、青い。

だけど、しっかりと実の入った稲穂がぐわんとコウベを垂れています。

早くに刈り入れがおわった田んぼで、オジサンたちが稲藁を塚にして等間隔に並べています。

「ゴクロウサマでーす」
「ハァーイ」

オジサンたちが返事をしてくれました。

確か去年、まだはうこともできない息子と、もう少し肌寒い空の下で、もっと黄金色の田んぼを見た記憶があります。

あと三週間くらいでしょうか、そのころが本当に収穫祭。

僕の個展もその時期。
僕の作品も稲の収穫ににてると思いました。
種を植えて、待って、仕掛けを作って、捕まえる。

今年は、どちらも豊作でありますように。
[PR]
by toktokpng | 2005-09-19 21:37 | 日常