「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

福岡西方沖地震 余震

また、今朝地震があったようです。6時台にずいぶん揺れて、物がおちたり子供が泣き出したりしたそうです。

福岡に家族がいるので、ニュースのたびに気になります。

今回はいまのところ大きな被害はきかないようですが、こんなに頻繁に地震があるなんて、福岡での子供時代に震度1ぐらいでも大騒ぎしていたのに。

地震は、また天災はいつあらわれるのかなど本当にわからない。
でも、人間はその急な時にそれまでどんなに別のことを考えていても、即座に集中し、臨機に対応します。スマトラの時も多くの国境を超えた対応がありました。
そのときに果たせた愛や奉仕は、平安な日常が戻ったときには忘れられていきがちですが、被害だけでなく、その非常時にあらわれた力の事も思いとどめれば、自らの社会が自らに学ぶ機会とする事ができそうです。

この季節のように、揺り動かされながら進んでいくように。

家族の無事に感謝。
[PR]
by toktokpng | 2005-04-20 09:49 | 日常