「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近映画~ダビンチコード

昨日、観てきました。
原作も読んでたし、公開当時から気になってたんですけど、わざわざ見に行く気にならず、「そのうち機会があるだろうなあ」と思っていました。
日曜日に家族で近くのショッピングモールにいって、そこでたまたま夕方から架かっていたので、子らと妻には先に帰ってもらって一人で観てきました。

全席指定で、購入したチケットはG-13。なんともこの映画をみるには意味深な数字です。なんかあるなと思いました。

案の定、途中なにかの故障で20分ほど上映が中断。でも、そのお詫びに無料招待券を上映後にいただきました。

さて映画。

僕はこういう秘教的なものが、結局こうやって映画になってしまったこと自体、多くのタブーが解放され時代が移り変わった証明だと思いました。結局、秘密は形態にはならない処にあるのだから、すでに文字になり象徴となり、形となった秘密で、いまも多種の共同体で臥されてることは、すべてさらけ出しても、もうなにも大事にはいたらない。そういう時代なのかもしれません。ロッキードの証言も、昭和天皇のメモも大事にいたらないでしょう?
いろんなことが顕在化する時代なのかな。今という季節が。

そんな事をおもいました。
[PR]
by toktokpng | 2006-07-24 14:07