「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

葛飾・七福神巡り

d0023742_2201462.jpg

土日の満月見ましたか?雲の合間から見え隠れするおぼろ月が奇麗でしたね。
日曜日は出勤だったので、土曜日のうちに家族でプチイベント。
葛飾・七福神巡りを楽しみました。ひな祭りにかこつけて。

最寄りの高砂駅のそばから寿老人・恵比寿天・大黒天・福禄寿。そしてフーテンの寅さんで全国に名を馳せる柴又帝釈天こと題経寺の毘沙門天、弁財天に布袋尊。
どのお寺もいつも家族でお散歩するくらいの行動圏内にあるのに、こうやってテーマを持ってまわってみると、今まで気づかなかった道や場所に行き当たります。
最初のお寺で手に入れたスタンプ台帳に一つずつ七福神の姿を捺印してもらっていくと、少しずつ住んでる町がより身近なものになっていきます。
なにより、こういうテーマでもなければ、境内の中に入っていく事なんてずっとありません。今回印象に残ったのは大黒天のある宝生院。広い境内と愛情の伝わってくる整いすぎてないお庭。光の差し込み方と本殿の後ろの広い空がとてもすがすがしかった。

これで縁が出来たので、たまにお散歩コースに取り入れようと思います。

では、新しい一週間がはじまりますが、
皆さん、今週も頑張っていきましょう。
[PR]
by toktokpng | 2007-03-04 22:00 | 日常