「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人の物語 6 「ハナレバナレの時」

d0023742_5155798.jpg


「ハナレバナレの時」

お互いの魂がいろんな方法で、お互いの性質を交換しあったあと、二人はそれぞれにその課題を持ち帰って、また、それぞれが「ひとりの人」になりました。それまでよりも幾分か暗く感じられるような世界に、「ひとりの人」はそれぞれに「悲しみ」という時間を味わいます。ゆっくりと、しとしとと雨が降るようにそんな時間が積み重なり、だけれど、未整理の受け取った要素が徐々に居場所を見つけ、魂はヒトリゴチル場所を見つけます。
[PR]
by toktokpng | 2007-03-17 05:16 | 創作