「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もうすぐ個展が始まる

d0023742_1691894.jpg



時間が音をたてて過ぎて行くように思えます。

それは“ごぉーーー”っという音なのですが、けっして否定的な意味では無くて、多くの事が沢山同時に起きてきている素晴らしい予感の音なのです。

もう二週間で個展が始まります。

二年ぶり。

今回はいつにも増して、準備している作品にしっかりと手応えを感じています。

出品作品を一部紹介して、ご案内に替えさせていただきたいと思います。

「マニマニ」

これは4点連作なので、残りは来てのお楽しみ。

「マニマニ」という言葉からは、大平洋に縁のある精霊を思い浮かべてもらっても良いし、日本語の形容詞としての「〜の間に間に。」を連想してもらっても良いです。マニマニという言葉の響きをこころに持ちながら、絵と向き合った時、あなたに伝わる情報が、良いものである事を約束します。

個展の案内のPDFファイルを用意したので、是非ご覧下さい。

2007 八坂圭展 ご案内

(ファイルの閲覧にはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらからどうぞ)

9月14日(金)から19日(水)の個展会期中は会社を休んでギャラリーに居る事にしましたので、皆さんとお会いしたいと思っています!

光の絵が、一部屋にあつまると、そこはなかなか面白い場所になりますよ。

ぜひぜひ、ご来場ください。

そして、ブログでご覧になっていて、「遠いなあ」という方の為にも会期中の早めにwen上でもご覧戴けるよう準備します。

いつも、ご覧戴いてありがとうございます!

これからもよろしくお願いします!



[PR]
by toktokpng | 2007-09-02 16:28 | 創作