「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ほどき広場

d0023742_7152336.jpg


「ほどき広場」 65×65cm 水彩キャンバス・アクリル・透明水彩

こちらのサイトの右側リストにある「八坂圭展」をクリック!
丸1、丸2をクリックして下さい。展示の様子が見られます。

今回の個展の中から一点、ご紹介。
タイトルは「ほどき広場」。

なんとなく、人も、グループも、絡まってる事ってあると思う。
しかし、夕日だったり、風の通る草原だったり、海辺だったり、すっと絡まっているものがほどける時と場所ってあったりする。

絡まっている時というのは、自分のなかの何かに、頑にこだわっている時だ。

いろんな理由があって、こだわりを持つ事が正しいように自分を思い込ませてたり。

世間の言葉に縛られて、こだわりを成文化していたり。

だけど、そんなものポーンと放り出しちゃうと、

ほどけて、楽になって、もっと大事な事が見えて来たり。

この絵の持つ力は、そんな、場に働く力に似てると思った。

個展も残すところ3日。

この場がすこしでも誰かの「ほどき広場」になったらいいなと思う。

毎日多くの「初めまして」と「ひさしぶり!」が飛び交う。

まだまだ、お会いしたい人は沢山いる。

なかなか短い会期中、都合のつかない人も多いだろう。

一瞬、一瞬の出会いに感謝して、残りの日々を過ごそうと思う。

皆さん、ありがとうございます!
[PR]
by toktokpng | 2007-09-17 07:30 | 創作