「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

伝え続けるメッセージ

d0023742_1713378.jpg


愛する皆さんこんにちは。

人間は本来、とても美しく光り輝く時空の中の調べのような存在です。
心静かに、本来の自分の感覚に身を委ねてみれば、この、福岡市南区長住のどこにでもあるような住宅街を、ぽつぽつと歩いて、たまに行き交う散歩の人も工事中のお兄ちゃんも、みな、柔らかく広がる内と外の境目が希薄な光の殻を響かせる存在として映ります。

みなすべて、本来、うつくしい音楽です。

そう、いまこれを読んでくださっている、お一人お一人が、一遍の美しい音楽なのです。

僕はそれを聞いて、酔いしれます。

そのように、世界は響きに満ちています。名所、旧跡は大好きでしたが、名のあるどこそこへ行かなくとも、目の前の見慣れた風景は、初めて聞く響きにいつも満たされている事に気がつけば、じっとしていても、僕らは旅人なのだと気がつきます。

日々がかなでる、時空の響き。

僕は、それを、色や光や形態として受け取り、何万分の一かを、絵として表すのです。僕は描く事はできません。描くお手伝いをするために、道具を揃えたり、絵具の事をしったり、感覚をなるべく磨いたりして、待っている事しか出来ません。

ですから、どのような一枚も、きっと、物質化する必要があって、絵として表れて来ている事を信頼します。


本来、素晴らしい光であり、愛に満たされた私たちの本質。

両手両足をほどき、体中に喜びをうけとって、そのようである自分自身を体験するとき、皆さんと同じように、愛に満たされ光り輝く存在である自分を何ともありがたく感じるのです。

その事を知る事が出来るのは、まったく僕自身だけであり、あなた自身しかいません。

そのようにして、どうか、本来のご自身に立ち戻り、これまでと同じように、時空の旅をともに続けて参りましょう。

あなた自身が、あなたの宇宙の最高判事です。あなたは今、デスクに座って「すべて許可」という一文だけが書かれた文書を目の前にしてずいぶんと時間がたちました。あなただけが軽々と、その文書に自らの判を押す事が出来るのです。

僕は、今日の絵をもって、その手にそっと寄り添い、差し伸べて、その判を朱肉に付けるお手伝いをしたいと思います。

さあ、それからはあなたの発信です。

僕に出来る事は、数少なく、そして、皆さんが為されるどんな行為とも同じように、その効果は無限です。

多くの、我々が知る事の出来ない存在たちが、今、我々を全力で見守ってくださっています。

地球を取り囲むように、多くの存在が見守ってくれています。

我々は、どのような暴力も、恐れも、不満も、怒りも、正当性を持ち得ない事を受け入れる日が来ました。

その事は、伝え続けられる価値のあるメッセージです。


どこまでも自らを愛し、赦し、無限に謙虚で、屹然として、柔らかく、穏やかで、奔放に。

あなたの問題は、僕の問題です。

共に手を携えて、愛で抱き、赦し、そらへお返ししましょう。

あなたの喜び、気付きは、私の宝物です。

祝福し、褒めたたえ、その栄光を全ての存在と同じように神であるあなたへ送り届けましょう。

今日の言葉は、伝え続ける価値のあるメッセージだと感じますよ。

僕自身、いつも謙虚にそのことに立ち返るようでありましょう。

縁のある、すべての皆さん、少なくとも私はあなたを愛しています。
それ以上に、宇宙の全存在はあなたを愛しています。

生かされている今を、全ての出会いを、心から感謝しましょう。

ありがとうございました。

Kei
[PR]
by toktokpng | 2008-09-26 17:14 | 創作