「らうん」とは僕がかつて暮らしたパプアの言葉で「旅する・ぶらぶらする」という意味です。光を描く画家、八坂圭が日々を見つめ、愛し、感じた事を福岡からつづっています。


by toktokpng
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【プロジェクトの内容】

「愛・感謝のプロジェクト」は 世界平和を願うMIXIユーザーやブロガーたちが、毎月23日に自然界や家族・友人・知人などに感謝の念を捧げる平和プロジェクトです。

企業・宗教・NPOなどのいかなる団体とも関係がなく、ひとりひとりが自発的に参加し、広げています。

【参加方法はカンタン!】

「愛・感謝のプロジェクト」というタイトルで毎月23日に日記を書くだけです。

是非、ご参加ください!




さて、今月は。

木々に感謝を捧げてみたいと思います。

いま、会社のデスクでこれを書いています。

待ち時間で、アイドリング状態なので・・。

その、机がまず、木で出来ていますね。ありがとう。

それから、ぼくらグラフィックデザイナーは沢山、紙を使いますね。

この、紙も木から出来ています。これ、使い過ぎは心が痛むよねえ。

いつも、ありがとう。

それから、休日や、休み時間、僕の足は自然と木のあるところへ向かいます。

そっと、手をあてて目を閉じると、木と気持ちを通じ合えるような気がして、

心がシャンとするし、元気も湧いてきます。

木の下で深呼吸すると、平和で豊かなイメージが頭の中に広がります。

きっと、そのような木の側での時間がなかったならば、

僕は絵など描けなかったと思います。

本当に、ありがとう。




沢山の木が生い茂り、鮮烈な空気を沢山楽しめたパプアニューギニアでの日々。

かの国には、極相林と呼ばれる森があり、そこは鬱蒼として沢山の精霊達がいます。

昼なお暗く、なかなか新しい樹木が育たない森でもあります。

「老いた森」とも、呼べる貴重な森林です。

必ずしも、人間や動物に多くの恵みを与える森ではありません。

だけれど、物語は、その森と人の生活との境に生まれます。

そんな、物語を、ぼくは沢山聞いてきた。

聞いた側から忘れてますが、エッセンスはきっと僕の中に息づいている。

これからの僕は、そのエッセンスを、もっと沢山、表現していきたいな。

そんなこれからの自分と、自分が生み出すものたちを思うと、

わくわくし、元気が湧いてきます。


やっぱり、木のおかげです。


木には、本当に感謝です。


ありがとう、これからもよろしく!!
[PR]
by toktokpng | 2008-01-23 00:25 | 日常

最近映画 「earth」

「earth」見て来ました。

http://earth.gyao.jp/

地球の事を強く意識する様になったのは、いつの頃からでしょう。

27の時に、宮古島と沖縄を旅した時かな。

パプアニューギニアで暮らしていた頃からだろうか。

もっと、もっと小さい頃、父と一緒に学校を休んで船に乗り、釣りをした時?

たぶん、生まれて始めて、団地の庭で、泥遊びをした時からかもしれない。



だけど、もしかしたら、一番地球を意識したのは、生まれてくる前なのかもしれない。



earth。この映画は、とてもストレートなドキュメンタリーだ。

ただ、僕らの前に、この星のある一面がうつしだされるだけ。

BBCがNHKの貴重なアーカイブも生かして、北極から南極まで、地球のさまざまな横顔を見せてくれます。

これだけの映像を作る為に、どれだけの努力が払われただろう。


懐かしいニューギニアのゴクラクチョウ達も沢山出演していました。

ホッキョクグマの絶滅が、温暖化によるものなので、皆さん、今から行動を。

という、メッセージが込められているが、

僕は、ただ、家族兄弟が、この惑星で、どんなに美しく、どんなに気高く、魂の営みに向き合っているかを感じて見ていました。

それは、懐かしい感覚。

この一つの命である地球が、私たち自身だと言う事を、私たち自身のなかで、あのようなクジラのオーケストラや、像の群れをなしたオアシスへの旅や、小熊のむじゃきな営みが続いているんだという事。

どれほど、自分はすばらしいのかという事。

きっと、この映画を見る時に、「これは、あなたのプロフィールです」と言われて見るところを想像すると良いと思う。

そのとき、きっと、あなたの心の中には、この地球と共鳴する、かけがえのない光が、映画を見終わる頃には感じ取られると思う。

その光こそが、あなたの本体なのだ。

世界は、美しい。

だから、僕らはやってきたのだ。
[PR]
by toktokpng | 2008-01-13 23:02 | 映画

○のシリーズ 14

d0023742_8463652.jpg


今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。


さて、今日で○のシリーズ最終回です。

ということで、今日はこの○のシリーズに○。

和をもってとうとしとしましょう!

続けてごらんいただき、ありがとうございました。
[PR]
by toktokpng | 2008-01-08 08:48 | 創作

○のシリーズ 13

d0023742_9484110.jpg


今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。


流れる雲に○。

空をみあげると、空からのぞきかえしてる自分を感じます。

楽しんで行きましょう。

ありがとう!
[PR]
by toktokpng | 2008-01-07 09:50 | 創作

○のシリーズ 12

d0023742_1150656.jpg


今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。


今日は、さっきみた小さな花に○。

名前もわからなかったけど。

沢山の○がついて、

日常が輝くようです。
[PR]
by toktokpng | 2008-01-06 11:51 | 創作

○のシリーズ 11

d0023742_9311268.jpg


今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。



今日は自分の夢に○!
[PR]
by toktokpng | 2008-01-05 09:31 | 創作

○のシリーズ 10

d0023742_7401741.jpg


今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。



あっという間に三ヶ日が終わっていきますね。

今日は「自分の癖」に○。します。

癖っていろいろありますよね。

言葉遣いとか、しぐさとか。

悪い癖だなって思うこともあるけれど、それにも、いったん○。

自分で自分を認めてあげる事、丁寧にやっていきましょう。

福岡に戻ってきてもう五日目、やっと天気も良くなってきました。

すばらしい空にありがとう!
[PR]
by toktokpng | 2008-01-03 07:45 | 創作

○のシリーズ 9

d0023742_10345277.jpg



今回の絵は小さいのですが、ご希望の方がいらしたら郵送でお譲りしようと思います。
メールかコメントくだされば、ご相談に応じます。



未来に○。

どんな状況になっても、それが○。

ありがとうございます。
[PR]
by toktokpng | 2008-01-02 10:35 | 創作


d0023742_23353567.jpg




僕らが、先ほどまで期待をよせて信頼していた2008年を、

明日からも、明後日からも、来月からも、半年後からも、真っ白に輝かせることが出来ます。

真っ白い一年を受け取るときの、静かな気持ちを、新しい一年に期待する気持ちを、

この、優しくて柔らかい気持ちを、2009年の幕開けまで、そっと運んでいきましょう。

さあ、今、あなたの心の中に聖油がはいった小皿が置かれました。

柔らかい波長を含んだこの油を、こぼさないように、2009年まで運んでいきましょう。

それで、僕と皆さんの日々は、あらたな感謝と愛と希望の行となります。

日常こそが、一番の神殿です。

何も強制されず、響きあいの中で、毎日と向き合いましょう。

そのとき、今年、無限の秘密が毎秒あなたへ開かれていきます。

信頼して。

あけまして、おめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします。
[PR]
by toktokpng | 2008-01-01 00:01 | 日常